不動産売買・仲介

通常の賃貸の仲介や新築の売買もおこなっておりますが、

得意とするのは中古物件の投資案件です。 

 

例え良い物件を購入しても管理組合が良くないと物件の価値は

どんどん悪くなっていきます。


今の日本では管理組合に興味をもっている方が少ない為に管理組合の会計にはかなり問題が多い所があります。そこで、私達は不動産投資はインカムではなくキャピタルを狙うべきだと考えております。


これには買うタイミングが重要になってきますので、

常に良い物件があるわけではありません。


投資のタイミングを合わせられる方にはお力になれると考えております。

なお、お客様が購入を迷っている中古マンションなどは同じ物件の過去の売買履歴、市場動向を見ながらセカンドオピニオンとして、中古物件適正価格調査などもおこなっております。